夜勤明けの看護師ってガチでヤバイ!(その2)

看護師のセフレ

看護師のめぐちゃんと、ハッピーメールで知り合った僕。

夜勤明けの彼女と、名駅柳橋の磯村水産で土曜日の午前中から飲んでます。

前回記事はこちらから:夜勤明けの看護師ってガチでヤバイ!(その1)

めぐちゃんとの会話から、ちょっとエッチな方向に話が振れると僕は確信しちゃいました。

んなもんだから話題の中心はエッチ系にして、どんどん彼女を攻めていく事に。

チャンスは逃しません!イケると確信した僕は攻めに入った

ね?仕事のストレスってどうやって発散してるの?やっぱエッチとかするとスッキリする?

あはは〜。そういう人もいますよ。

めぐちゃんはどっちなのさ?

ん〜、まあまあ、キライじゃない、かもですね。

おっしゃぁ〜!獲物が下ネタに喰いついて来たゾ〜!こうなったらどんどん攻め込みます。

ね?今日はどう?

え?やっぱそっち行くんですかぁ〜。ん〜、どしよっかな。

ちょっとめぐちゃん、考え込んでますね。

でも僕って超プラス思考なんです。
考え込んでるって事はまだまだチャンスがあるって事。

ダメだったら普通、即お断りってなっちゃいますよね。

ん、まいっか。いいですよ〜。でもゴムは付けてくださいね〜。

やっぱ看護師っていいわ〜。
こんなにも簡単に落ちちゃってくれるんですよ、マジで。

そうとなったらめぐちゃんの気が変わらないうちに、ラブホに行っちゃいましょう。

一度、飲んでる時にラブホ行きをOKもらったんだけど、その後ダラダラと惰性で飲んでたら女の子が酔い潰れちゃったと言う大失敗をした事があります。

だからそれ以来は、セックスの合意をしたら即ラブホに行くって事に決めてます(笑)

善は急げ。
セックスは即ハメ。

とりあえず磯村水産を出て僕たち、ラブホを目指します。

めぐちゃん、どっかいいホテル知ってる?

ん〜、この辺だとあそこかな?

なんだ、知ってるんかい。
って事は結構、セックスしちゃってるって事ですよね(笑)

めぐちゃんの案内で僕たち、栄にあるさんまりの by CAMPS・っていうラブホに。

チェックインしてエレベーターに乗った時から、いよいよイチャイチャタイムが始まります。

名古屋・栄のラブホへ入る僕たち。看護師も案外遊んでいる様子

エレベーターの中で、僕が冗談っぽくめぐちゃんのオッパイをツンツンって突いたんです。

そしたら、やん!エッチ〜って感じでめぐちゃんは両腕でオッパイを隠してました。

く〜、マジかわいいっすね〜。
こんな事を、白衣を着ためぐちゃんとしてみたいです。

部屋に入ると、とりあえずソファに座ってめぐちゃんを抱き寄せキスをしてました。

最初はソフトに。
そして慣れて来たらそっと舌をめぐちゃんの口の中に入れて行きます。

僕の舌をめぐちゃん、自分の口の中で迎え入れてくれました。

ん〜、なんか舌の絡め方が上手ですよ。
女の子ってキスするとどんなセックスをするか、想像できちゃいますよね。

たぶん、めぐちゃんって舌の使い方からすると結構テク、ありそうです。

キスをしながら、めぐちゃんの胸に手を持って行きました。
そんなに大きくはないですけれど、カタチはすごくいいオッパイです。

美乳の女性

服をまくり上げてブラジャーをずらすと、ガチで美乳が露わになりました。

最初はめぐちゃん、恥ずかしい〜って言ってオッパイを両手で隠してたんですけどね。

その手を潜り抜けて僕はペロペロをオッパイと乳首を舐め回しました。

ね?気持ちいい?めぐちゃんのオッパイ、マジきれいだわ〜。

んもう〜、恥ずかしいってば。

感度の良いカラダに興奮!看護師のエッチ事情

パンティの中に手を入れると、マンコの奥はもう濡れてます。
僕のチンコももうビンビンになっちゃってますし。

めぐちゃんをベッドの上に連れて行って、中途半端な状態のブラジャーとパンティを取っちゃいました。

全裸になっためぐちゃん。

おお、なかなかキレイなカラダしてますよ。
これがナースだと思うと余計に燃えて来ちゃいます。

ね?めぐちゃん。フェラしてくれる?

するとめぐちゃん、カプってチンチンをしゃぶってくれたんです。

なんと生フェラです。

磯村水産ではゴム付けてね〜って言ってましたけどフェラチオは生、オッケーなんですね(涙)

チュパチュパ、ジュルジュル〜
そんな音が部屋の中に響き渡ります。

おお〜、気持ちいい〜。

めぐちゃん、マジでフェラチオ上手だわ〜。ね?患者さんにしてって言われた事あんの?

きゃはは、ありますよ〜。長い入院患者さんなんか、結構、言ってくるんですぅ〜。

え〜、マジ?でしちゃった事ある?

う〜ん。実はあったりします。いつもじゃないですけど。

マジ、マジ〜?僕もめぐちゃんの病院、入院してぇ〜。僕が入院したらしてくれる?

しちゃう、しちゃう〜。ナースコールで呼んでね〜。

めぐちゃんったら、すんごくノリが良くなって来ましたよ。
僕は、今度はめぐちゃんのマンコに顔を突っ込んでクンニをしてあげたんです。

めぐちゃん、クンニって好き?

あ、好きですね。特に入り口あたりが好き〜。

めぐちゃんがそう言うんで、僕はクリトリスあたりを中心に舐めてあげました。

あぁあんん、はぁぁん

めぐちゃんの喘ぎ声がすんごくカワイイんですよ。
その声だけでチンチンがビンビンになって来ちゃいます。

マンコに顔を突っ込みながら、両腕はめぐちゃんのオッパイを揉みしだいてます。

乳房をグー、パーって感じで揉んじゃってるとめぐちゃん、上を向いてよがってますよ。

こんな素晴らしいセックスを僕にプレゼントしてくれたハッピーメールにはやっぱ感謝しかありません(笑)

その3に続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました